So-net無料ブログ作成
検索選択

『My favorite films 2008』 [映画]

もう、7〜8年前から年末年始になると勝手に、
自分での備忘録代わりに、
その年に見た作品のうち印象深かった物を書いておいているので、
今年もベスト映画を列挙してみます。

順不同でかつ簡単に印象に残ったことを一行コメントしていきます。

「ラスト・コーション」
ある意味典型的なメロドラマ。と言ってしまえばそれまでですが、
激動の時代に生きた人間達を丁寧に描写していた点が好感度大。

アメリカを売った男」
実在の人物を題材にしたスパイ映画。
主役のC・クーパーのうさん臭さ炸裂!で興味深く見ることが出来た作品。

フランキーワイルド素晴らしき世界」
CSで放送分を視聴。
ノーテンキなクラブ映画かと思いきや
見終わった後、なぜか感動している自分がいました(苦笑)。
モンテーニュ通りのカフェ.jpg
「モンテーニュ通りのカフェ
良く出来た群像劇。
こういうタイプのヨーロッパ映画が2009年も見られますように!
2008年一番気に入った作品。

「この自由な世界で」
K・ローチの作品は見る度にベストに入れているような
気がするけれど、今回も印象に残りました。
今日的題材を庶民の目線で描くことに関しては、
この監督の手腕はやはり鮮やかです。

「イン・トゥ・ザ・ワイルド」
一歩間違うとヒッピー映画になってしまいそうですが、青春映画としてみると
中々感慨深かった作品。世相が荒れている今見る価値はとてもあるのではないか。
と思った作品。

「マルタのやさし刺繍
隠れたロングラン作品。見た後気持ちが温かくなるのが、何とも心地よい作品。

「ブロークン・イングリッシュ」
主人公と同じ年代だと、どことなく国は違えど共感する部分がある。
と思わせる作品。ふつーっぽいけれど、個人的には何かココロにくるものがありました。

昨年も日本映画が席巻していて、見たい。と思う作品が少なかったのですが、
息が長い趣味なので、2009年も良質な作品に出会えることを願っています。


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 6

ふじくろ

こちらで挙げられている作品のうち「イン・トゥ・ザ・ワイルド」と「マルタのやさし刺繍」の2つが同じく心に響きました。(^^)
by ふじくろ (2009-01-05 00:08) 

れいちゃん(Kiko)

frenchbllueさん、本年もよろしくお願いします。
今年も、frenchblueさんの映画評、楽しみにしていますよ!
また、いろいろ教えてくださいね。

私は、サンドリーヌ・ボネールのドキュメンタリー(2月公開?)見に行くつもりです。


by れいちゃん(Kiko) (2009-01-05 10:04) 

Naka

今年もfrenchbllueさんのベスト、楽しみにしていました♪
私は「ラスト~」「この自由な~」しか観ていませんが、私も
どちらも心にくい込む作品でした。

私は昨年はあまり映画を観られなかったので、
今年はもっと劇場に足を運びたいと思っています。
また映画のお話させて下さい。
今年もよろしくお願いします。
by Naka (2009-01-05 14:51) 

frenchblue

>ふじくろさん
こんばんはっ。
その後、TBは大丈夫でしたでしょうか?
その年のベストはシネフィルならではの楽しみですよね。
ふじくろさんも沢山ご覧になっているようなので、
今年もお互い良い作品に出会えるといいですね。

>れいちゃん(kiko)さん
今年もよろしくお願いします。
サンドリーヌの作品見に行かれるんですね!
私は、まだどうしようか躊躇している段階です。
彼女渾身の作品のようなので気にはなるのですが....

>Nakaさん
年末はどうもお疲れさまでした。
今年もよろしくお願いします。
私もここ2〜3年見ている本数が激減しております。
ちなみに、昨年見た映画(自宅での観賞含む)は、77本でした。
今年もこのぐらいあるいはもう少し減るかもしれませんが、
数より質ですよね!


by frenchblue (2009-01-05 22:35) 

クリス

こんばんは。
私も、frenchblueさんが上げられている作品は、皆ベストに入れたかった作品です(一部しか入れられませんでした)。
2009年も007があったりチェ・ゲバラの映画があったりと楽しみです☆
by クリス (2009-01-08 21:34) 

frenchblue

>クリスさん
初めまして。コメントありがとうございます。
かなりマイナー映画好きなので、ストライクゾーンが狭いんですが(爆)、共感頂きまして嬉しいです。
チェ・ゲバラ2部作は見応えがありそうなので、私も今から楽しみにしている作品です。
by frenchblue (2009-01-08 22:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。